スポーツ

西矢椛(にしや もみじ)出身や生年月日は?

13歳で東京オリンピック出場を決めた西矢椛選手。

そんな西矢選手とはどんな方なのか調べていきます!

 

 

西矢椛(にしや もみじ)プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿

名前:西矢 椛(にしや もみじ)

生年月日:2007年8月30日

出身:大阪府松原市

所属:ムラサキスポーツ

西矢選手の下の名前は椛(もみじ)と読みます。

素敵な名前ですね!

西矢選手は大阪府松原市出身で2021年現在は中学2年生の13歳です。

出身小学校は松原市立松原西小学校です。

中学校は松原市立松原中学校に通っているようです。

東京五輪スケートボード日本代表で、大阪府松原市立松原中学2年の西矢椛(もみじ)さん(13)の壮行会が25日夕、同市役所で開かれた。しっかり換気された広い1階市民ロビーで、市職員ら50人ほどが大きな拍手を送ると、西矢さんは「五輪では笑顔で楽しく滑れるよう頑張りたい」と答えた。

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASP6T76C3P6TPLZU001.html

西矢椛(にしや もみじ)の成績

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿

西矢選手のこれまでの成績は

2017年 全日本アマチュアスケートボード選手権 3位

2018年 全日本アマチュアスケートボード選手権 3位

2019年 世界選手権準決勝進出

2019年 Xゲームズ・ミネアポリス大会 2位

2021年 世界選手権大会 2位

2019年から世界大会に出場し始めて急成長し素晴らしい成績を納めていますね。

 

西矢椛(にしや もみじ)の兄弟や家族は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿


西矢選手には2つ上のお兄さん西矢 颯(はやて)さんがいます。

お兄さんがスケートボードをしていて興味を持ち6歳の時に始めたのがきっかけのようです。

またお祖父さんは大阪の千早赤阪村で切り花専業農家「西矢フラワーファーム」を営んでいます。

西矢フラワーファームのブログで椛さんがオリンピックに日本代表として出場することについてお祖父さんが書いています!

西矢フラワーファームブログ

 

西矢椛(にしや もみじ)のデッキは?

西矢選手はスポンサー契約をしているアメリカのスケートボード会社ELEMENTというデッキを使っているようです。

ELEMENTの特徴としては全体的に丈夫で強く初心者から上級者まで幅広く使用できるデッキみたいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿

 

 

まとめ

13歳という年齢でオリンピックに出場する西矢選手。

現在メダル獲得最年少記録は競泳の岩崎恭子選手で1992年バルセロナオリンピックで14歳6日で金メダルを獲得しました。

西矢選手の決勝は7月26日で13歳10ヶ月です。

もしかしたら最年少記録を更新するかもしれません。

東京オリンピックスケートボードの試合楽しみですね!