俳優・女優

【ドラゴン桜】鈴鹿央士の本名と広瀬すずとの関係は?

ドラゴン桜2に出演の藤井役の鈴鹿央士さん。

なんとあの人気女優広瀬すずさんと関係があるとか?

ドラゴン桜に出演の鈴鹿央士さんの生い立ちと本名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

(芸名) 鈴鹿 央士(すずか おうじ)
本名は非公表

生年月日 2000年1月11日

出身地 岡山県

身長 178cm

趣味 音楽鑑賞、映画鑑賞、ピアノ

好きなスポーツはサッカー、バドミントン

活動期間 2019年〜

所属事務所 フォスター
フォスターの子会社「フォースタープラス」には鈴木杏さん、勝地涼さん、北乃きいさん、広瀬アリスさん、広瀬すずさんが所属。

鈴鹿さんは活動開始が2019年と割と最近デビューしたみたいですね。

2019年デビュー作映画「蜜蜂と遠雷」ではオーディションを勝ち取り映画初出演。その映画で演技の評価を受けて数々の賞を受賞。

2020年にはTBS金曜ドラマ「miu404]にも出演。

また2019年デビューと同時にメンズノンノの専属モデルとしても活躍中!

鈴鹿央士さんと広瀬すずさんの関係は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

鈴鹿さんはなんと広瀬すずさんと関係があるのだとか!

鈴鹿さんはデビュー前は芸能界に興味なかったみたいですが、広瀬すずさんによってそれが変わり人生が変わったみたいです。

鈴鹿さんが高校2年生の時に当時鈴鹿さんの通っていた高校が映画の舞台として使われることになりエキストラとして参加したみたいです。

作品は生田斗真さんと広瀬すずさんが主演を務めた「先生!、、、好きになっても良いですか?」

エキストラとして参加した際たまたま広瀬すずさんのすぐ横にいて「こんにちは」と挨拶をしたのがきっかけで、後日またエキストラに参加すると呼び出され広瀬さんの事務所の方から名刺を渡されて俳優にならないかと声をかけられたとか。

実はそれは広瀬すずさんが事務所に人にスカウトした方がいいと言ったからなんだとか!

事務所の人にスカウトするように言った広瀬さん、きっと惹き付けられる何かがあったのでしょうね。

エキストラから俳優になるとはそんなこともあるのですね!

ちなみに鈴鹿央士というのは芸名みたいですが鈴鹿の鈴は広瀬すずさんのすずが由来となっているみたいです。

鈴鹿さんと広瀬さんは鈴鹿さんのデビュー作「蜜蜂と遠雷」の対談で当時のことを語っています。

鈴鹿央士さんの家族構成や出身高校通っている大学は?

家族構成はお父さん、お母さんそして3つ上のお兄さんがいるみたいです。

スカウトされた時お母さんは「凄いね!」と何度も言っていたそうですがそれに対しお兄さんは無反応だったとか。

そして鈴鹿さんはメンズノンノのインタビューで語っています。

「福岡か大阪の大学を目指そうかな、とぼんやり思っていた」鈴鹿にとって、東京行きなど考えてもみなかったこと。すぐに決断できるはずもなく、大学は行って欲しいという両親の意向を含めて伝えたところ、事務所から「高校卒業後まで待つ」という答えが。

「両親と何度も話し合いを重ね、東京の大学に通いながら挑戦してみよう、と決断できたのはギリギリのタイミングでした。みんなに訪れるチャンスではないので、ただ断るのはもったいないと思ったんです。とはいえ、就活が始まるまでのお楽しみ期間、という感覚でしたけど(笑)」

引用元:https://www.mensnonno.jp/post/77914/#shm-vp-3

なので鈴鹿さんは現在大学に通いながら俳優、モデルとしても活動しているみたいです。

ドラマ出演も増えて忙しいと思いますが両立されていて凄いですね。

そして鈴鹿さんの出身高校は映画のロケ地でもある岡山県立西大寺高校みたいです。

そして現在通われている大学の情報はありませんでした。

ですがどこかの大学に進学し通われていることは間違いなさそうです。

まとめ

初出演の「蜜蜂と遠雷」は3度目のオーディションで合格されたみたいですね。

3度目のオーディションで大役を務めその後は1000人のオーディションから選ばれ「ドラゴン桜」に。

どんどんご活躍の場を順調に広げて行っていますね。

俳優としてもモデルとしても今後が楽しみですね!